Img_e2cc4b28727d6e6ee34fbf9fb32b3d2b
浅田真央さんから見た高橋大輔選手との関係性

1・真央さんから見た現在の自分       【カップ ペイジ(逆位置)】【鍵+花束】

【カップ ペイジ(逆)】 ★あれもこれも全てを欲しがり正しい決断が出来ない
【鍵+花束】 ★幸せな・良い時代であること・大成功・非常に魅力的

☆例えば、スケーターとして、まだまだやりたい事がある【鍵+花束】が、今は他にも色んな事に気持ちが向きすぎて(やることが多すぎて)正しい判断が出来ない状態「誰かに助けて欲しい」と思っている【カップ ペイジ(逆)】

下記の5・大輔さんを取り巻く環境   【月(正位置)】【熊+キツネ】
   7・真央さんの状況  【吊し人(正位置)】【鳥+クロス】 にも通じるかと思います



2・近未来(真央さんから見た二人のこれからの状況)

                     【星(逆位置)】【紳士+子供】

【星(逆)】 ★何も実らず流れてしまう・白紙に戻す・楽しみだったイベントの中止
       ★見通しが立たない・やってきた事が無駄になる・がっかりする展開
【紳士+子供】 ★無邪気・子供っぽい・若い男性・未熟な男性・男性のための新しいスタート

☆【紳士+子供】を誰と見るかですが、タロットの【星(逆)】が余り前向きではないので、ここはHと見ます。  Hの何がしかの影響でがっかりする展開になる。
この近未来の読みは、どう考えれば良いのか?

次の大輔さん側から見た近未来と通じる部分が見受けられなくもないような.....。



3・大輔さんが感じている真央さんの性格や人間性 【愚者(正位置)】【月+鎌】

【愚者(正)】 ★自由に生きたいように生きる
【月+鎌】 ★感情的な意思決定・分離・不安定・情緒不安定・感情の解放・援助がなくなる
       支えてくれた人との縁が切れる

☆自分の気持ちの赴くまま【愚者(正位置)】他人の思惑など気にせず我が道を行くタイプ【月+鎌】



4・大輔さんが感じている真央さんの外見  【女教皇(逆位置)】【犬+魚】

【女教皇(逆)】 ★見たいものだけ見る
【犬+魚】 ★ビジネス・パートナー・財政的に成功している友人・裕福な友人

☆周りに惑わされずマイペースで生きながら【女教皇(逆)】も、周りからの応援(サポート)にも恵まれ仕事に成功している【犬+魚】



5・大輔さんを取り巻く環境   【月(正位置)】【熊+キツネ】

【月(正)】 ★移ろい易く不安定な運気・心配事を抱えている・騙そうとする人が近付く
【熊+キツネ】 ★金融や健康産業での仕事・金融嘘・不誠実な上司 ・上司・財政問題

☆上に立つ人(誰だろ?)との間に何か問題(金銭関係?)があり【熊+キツネ】その事に対して動揺し不安感がある、心配事を抱えている【月(正)】

☆スケ■が、Hにアイスショーでの集客が見込めないため、資金確保のために、選手復帰した大輔さんにその役目を課そうとしているのかしら^^;



6・大輔さんが真央さんに望むこと     【法王(正位置)】【塔+太陽】

【法王(正)】 ★モラルの元に信頼や絆を結ぶ・精神的な成長
【塔+太陽】 ★ 政府首脳・公共当局での成功・権力を掴む

☆フィギュアスケート界の中心(スケ連?に入ると言うことですか?)【塔+太陽】で、信頼・絆を結んで欲しい【法王(正)】

これをどう読むかですが、真央さんには、仲間達と手を携えフィギュアスケート界の中心に立って力を発揮し、正しい道へと導いて欲しいと願っていると読めなくもない(深読みし過ぎかも^^;)



7・真央さんの状況  【吊し人(正位置)】【鳥+クロス】

【吊し人(正)】 ★現状に向き合って静かに考える・覚悟を決める・ここにいるしかないと諦める
【鳥+クロス】 ★ハード会話、カウンセリング

☆難題に対し、考えなければならない事はあるが【鳥+クロス】覚悟を決め現状に向き合うことにより、正しい犠牲を払って静かに待つ【吊し人(正)】状況



8・真央さんへのアドバイス

                     【女帝(逆位置)】【淑女+雲】 

【女帝(逆)】 ★休息の時間を取って・今は決断を避けて様子見
【淑女+雲】 ★精神が不安定・虚偽の女性・不安定な女・頭痛を持つ女性=誰かな?=A川・S田

☆A川やS田【淑女+雲】との関係は、距離を取って様子見・係わらない方が良い【女帝(逆)】

  
Img_2b95893565cbc43d7f564c3834861523
高橋大輔選手から見た浅田真央さんとの関係性

1・大輔さんから見た現在の自分      【月(逆位置)】【鎌+花束】

【月(逆)】 ★少しずつ現実が見えてくる
【鎌+花束】 ★肯定的な結果・良い決断

☆これまでやって来たことの成果が現れ【星(逆)】少しずつ現実が見えてくる【月(逆)】

全日本の結果と捉えても良いかと思います。



2・近未来(大輔さんから見た二人のこれからの状況)【正義(逆位置)】【鍵+ネズミ】

【正義(逆)】 ★社会のルールでは割り切れない特殊な状況・自分は不当な側にいる人間
【鍵+ネズミ】 ★損失または損害の用心・警戒する・改良・物事は彼らが表示されるように良いものではありません

☆ まだ油断は出来きず警戒が必要【鍵+ネズミ】自分達は依然として不当な立場にある【正義(逆)】



3・真央さんが感じている大輔さんの性格や人間性  【戦車(逆位置)】【星+錨】

【戦車(逆)】 ★コントロール不能になり別の方向に向く
【星+錨】 ★長期の名声・栄誉の殿堂・伝説・到達目標の成功・大きな成果

☆目的を達成する為には唐突とも言えるような大胆な行動に出て【戦車(逆)】その結果、大きな成果を上げ伝説を作る

電撃的な現役復帰についてでしょう



4・真央さんが感じている大輔さんの外見  【女帝(逆位置)】【指環+紳士】

【女帝(逆)】 ★誰かに甘えてる・楽な方に流れる
【指環+紳士】 ★婚約者・契約相手・既婚男性・夫・パートナー

☆もう大人の男性【指環+紳士】なのにいつまでも甘えん坊だ【女帝(逆)】



5・真央さんを取り巻く環境      【節制(逆位置)】【クロス+鳥】

【節制(逆)】 ★合わない環境に身を置いている・衝突の時
【クロス+鳥】 ★ハード会話、カウンセリング

☆自分の思いとは違う物事が起きるので【節制(逆)】互いに納得出来るように話し合わなければならない事がある【鳥+クロス】



6・真央さんが大輔さんに望んでいること  【太陽(正位置)】【本+クローバー】

【太陽(正)】 ★努力の成果を得る・充実を感じる・喜びに満ちた日々
【本+クローバー】 ★幸運発見・予想外の躍進

☆全日本の活躍は予想外の躍進【本+クローバー】と言えるが、これからも努力を怠らず成果を得て喜びに満ちた日々を送って欲しい【太陽(正)】



7・大輔さんの状況      【カップ王(逆位置)】【船+ユリ】
                     
【カップ王(逆)】 ★振り回され己を失う・罪悪感がある
【船+ユリ】 ★ 年上の外国人・シニアクルーズ・リラックスした休暇・冬の旅・性的冒険
           安らかな旅行、冬の旅行

☆何か「甘い誘い」【船+ユリ】に惑わされ振りまわされる【カップ王(逆)】



8・大輔さんへのアドバイス      【カップ2(逆位置)】【太陽+コウノトリ】


【カップ2(逆)】 ★本心は伝えないほうが良さそう・過剰な期待は禁物
【太陽+コウノトリ】 ★ポジティブな変化・望ましい結果・成功・高エネルギー

☆良い結果を得る【カップ王(逆)】為には過剰な期待はせず、本心は明かさない方が良い【カップ2(逆)】





真央さんと大輔さんとの関係性としましては、今現在、どのような間柄でいらっしゃるのかが分りませんので、1・現在の二人の関係  2・近未来の二人の状況  8・関係改善の為のアドバイスにつきましては、カードの結果の読み解きに苦慮致しました。  

お二人の関係を考えず、出たカードをそのまま読みましたので、上記の3項目については、読み解きの流れの中での整合性に欠けると思っています。

ただ、互いをどのように見て感じているのかについては、大輔さんから見た真央さんの印象が「そうかも!」と感じました。  
また、大輔さんが真央さんに願うことにつきましては、私の願望も含まれていますm--m


昨年末から始めたハートソナー(真央さん~昌磨 昌磨~大輔さん 昌磨~H 大輔さん~H 真央さん~H 真央さん~大輔さん)は今回でひとまず終わりにします。

真央さんを、昌磨君、大輔さん、Hと3度占いましたが、3度共に「現状」に関する項目で
【魔術師(逆)】【力(正)】【カップ 騎士(逆)】【吊し人(正)】【節制(逆)】のカードが出ています。  益々身辺が忙しく、良いこと悪いこと含めて様々な事態に直面し、我慢や悲しい想いをすることもあったりしそうです。 そう言う時は、慌てず起きた事を受け止め淡々と進むことでしょうか? 
また「状況」「環境」の2項目に、それぞれルノルマン「鳥+クロス」が出ています。
色々と厳しく難しい話し合いもあると言うことなのでしょうか。

これも必要な「試練」なのかな、真央さんの未来の為の...と偉そうなことを言って見るm--m


大輔さんに何か問題が降りかかる? お金のこととか、あと海外との何かがあるのかしら?
以前別の方の占いにも似たような結果が出ていたような記憶があります(思い違いかも知れませんが) 
大輔さんの優しさに漬け込まれてしまうところがあるのかも知れないですね。


サンクスツアー大成功で、日本中に幸せを振りまいておられる真央さん。
劇的な現役復帰を実現された大輔さん。

最近はバーゲンセール状態の「レジェンド」。
なので好きな表現ではないのだけれど、やっぱりお二人は「レジェンド」、ですよね^^