Img_a3e52bc983fc06be2dd175ad1d6fa001
今回は第3次安★内閣第3次改造内閣に於いて外務大臣に任命され、2期目の河☆外務大臣を占ってみました。
河☆氏が外務大臣に任命された時は、政府内からも驚きの声が出たそうです。 国民の間にも「意外な人事」「なぜ?」と言うような声が多数あったようです。 私自身、国民の端くれの一人として「なぜかな?でも総★が確信を持って決められたのだから」と理解を致しました。  そんな中下記の言葉が私の疑念を確信に変えたです。
「振る舞い」...この言葉にやられました^^;

 (Click!) 

前回まではルノルマンは最後に2枚引きをしていましたが、今回の結果が余りに厳しく、どのように読めば良いのか私自身が困ってしまいました。 それで、ルノルマンもダイヤモンドクロスで占うことに致しました。


1・現在(本人の気持ち)  運命の輪 (逆位置)    棺   子供

問題発生。過去に起こった事が又起こる。

▲棺   急変・仕切り直し・変化     (徴用工問題は以前より燻り続けていたと認識します)
▲子供  未熟・自己中心的・幼稚な態度 (今回韓国最高裁で日本企業有罪判決を下してしまった)


韓国が再び持ち出した「徴用工問題」のことでしょう。



2・相手(総★の気持ち)  正義  (逆位置)     本   花束

▲本   知識・学び・秘密
▲花束  感謝

今回の徴用工判決について、政府としての対応を迫れる訳ですが、外相としての河☆氏に対して、
心配な部分もあるが、今の事態を学びとし、知識や経験を味方に付け、問題解決に向けて頑張って欲しい期待していますと考えている?
が、しかし、あえてその事は口にせず秘密(本、でもこれはちょっとこじ付け過ぎですね^^;)



3・問題(①②を踏まえ、これから二人に起こるであろう問題と試練)

              星  (逆位置)      鳥  ハート

▲鳥   コミュニケーション
▲ハート 愛情

自信喪失や悲観が、問題解決の実現のための能力発揮を妨げている。自らを信じマイナス事項に気付けば問題解決となる。   互いを信じ、コミュニケーションを取ることが大切なのでしょう。



4・未来(これまでのカードを踏まえて、近い未来に起こる二人の出来事)

              塔  (逆位置)      鍵  熊

▲鍵   ヒント・問題解決
▲熊   権力者・上司からの助言 (問題解決の策として国際司法裁判所への提訴と考えます)

ショックな出来事が発生。
困難な状況になることに注意を促しているが、本人はその事に気付いている。
避けようと思えば避けられる危機、真実が良い変化を運んで来る。


韓国側の判決に対して、その異常性を国際社会に訴えると共に、国際司法裁判所への提訴も視野に入れているようです。 
日本にとって、良い形で解決する事を望んで止みませんm--m


 (Click!) 

 (Click!) 

11月7日 追記記事

 (Click!)