Img_6ecadecdaaf8883635669a6b371cff16
 大アルカナ          ルノルマン

運命の輪  (逆位置)     道   鎌

道  鎌 は 事故・謝った選択・行き詰まりを意味するとあったのですが、到底それは受け入れる事が出来ないこと。  道を=分岐点・岐路と考え・鎌=迷いを断ち切るとし、運命の輪(逆)を「何だか上手く行かない事、迷いごと」と考え。 

★ 今いち「ビッシッ!」と決まらない迷いごとがあるけれど(何がでしょう?)、そろそろ分岐点に差し掛かり、選択を迫られている時期のよう、迷いを「バッサリ」と断ち切る決断をして、Go!


「前回のスケカナの時も、私の場合、芳しくないカードが出て、今回もかなり厳しいカードが出ましたね。 
スケカナの時には、良い結果を予想された方もおられまして、結果優勝でしたm--m

もう一度やってみようかとも考えましたが、辞めました。 次も良くなかったら.....;;--;;
スケカナもSP・FS共に苦戦(ジャンプの失敗)?の中の勝利でしたので、多分今回も、大丈夫。
私のカードが良くないほうがOKかも?^^;

本日11月9日14:30頃に占いました。余りの惨劇?に、UPを躊躇ってしまって.....。」

*****************************************************************************

11月10日14:30頃から、昨日の結果を再度読んでみました。  昨日と時間帯が同じなのは偶然です

昨晩のSPの結果は4Tの廻り過ぎによる転倒がありマイナス1点、尚且つ、転倒による連続ジャンプ失敗のためGEO(出来映点)で4.75点のマイナスがあったようです。
競技後の本人のコメントにもありますが「競技となると気合が入り過ぎて、ジャンプが回りすぎになる傾向があり、それが課題」と。

その事を踏まえて、こじ付けと思い込みと後はショーマチカに対するささやかな「あい」も含て;^^;;

★ ビシっと決まらない何かとは? 運命の輪(逆位置)には「同じ事の繰り返しで何も前に進まない」との意味もあるようです。  ショーマチカの思いとしては、点数・結果よりも「今シーズン中にノーミス演技をやりたい」とのことですが、スケカナ、NHK杯SPと、今だそれを達成出来ていない状況な訳です。

それらを踏まえて。

念願のノーミス演技の達成に向けて(運命の輪 逆位置)、試合に於ける気持ちの有り様、力みを無くす事(分岐点と考えて 道)でしょうか? その為にも、平常心で試合に望むことが大切、雑念を断ち切ること(鎌)。でもこれが一番むずかしい、本人が一番に分っていることの筈 m--;m



もう一つシンプルに考えた場合。

道 鎌 には「足止め」の意味も。

今回もノーミスは「足止め」つまり達成出来ず。となるのでしょうか?



Img_9f26e06506d58a616a078216f1455b5b
現政権の閣僚と総理の関係性をもう少し占ってみたかったのですが、急遽、以前より気になっていた、今何かとお騒がせ?の「くりけの赤鬼(赤いホッペなのでこのように銘々させて頂きました^^;)とC国との関係性を、それぞれの立場から占ってみました。 超初心者の私ですので、何処までやれるかは甚だ疑問ですが、とにかく、顔を見せてくださったカードを順番に読んで行けたらと思いますm--m 


くりけの赤鬼から見たC国        大アルカナ            ルノルマン

1・現在(赤鬼の状況や本音)     愚者  (正位置)         山   鳥

▲愚者(正)=出発・旅立ち・しがらみからの開放・引越し   
人生のやり直しを意味し、それまで計画されていなかった重要な事を決断、選択する必要性に迫られる 
▲山=試練・忍耐・障害・スランプ                               ▲鳥=コミュニケーション   進退を占うとすれば天からの警鐘とみる

★愚者(正)の意味合いから、「鳥」を進退占いの為の天からの警鐘とした場合。C国との間に障害が生じ上手く行かなくなり、何等かの決断を迫れているもしくは、プレッシャーを感じているのかな?
身辺穏やかでは無くなって来たのかしら。



2・相手(C国)の考え、言動の裏にある本音 
                   
                    月  (正位置)         紳士  鎌

▲月(正)=嘘・不安・不誠実  曖昧な物や不安定さを表すシンボル
▲紳士
▲鎌=分離・中断・別れ

★紳士は赤鬼とみて、その不誠実な行いに対して不安を感じ、関係を解消しようと考えているみたいですね
赤鬼ピンチです      「紳士はC国と見ても良いのかな? いずれにせよ、赤鬼ピンチには違いないと思われます」




3・問題(①②を踏まえて両者が抱えている問題や試練、関係性を象徴するカード)

                    魔術師 (逆位置)        魚   鞭

▲魔術師(逆)=退屈でつまらない・進展がない・口先ばかりで信用できない・上手く機能していない
▲魚=お金・財産・ギャラ
▲鞭=アクシデント・トラブル・口論・不和

赤鬼が口先ばかりで信用できなくなり、成果も無く、結果、お金(ギャラ)の事でもめているのかなぁ?  トラブル発生のようです



4・未来 (これまでのカードを踏まえて、今後両者に起こる出来事)

                    皇帝 (正位置)         本   淑女

▲皇帝(正)
▲本
▲淑女    本と淑女=秘密が多い


赤鬼サイドでから見た場合、とりあえず都合の悪い事は全て秘密にして、これからもトップでいたいとまだまだリーダ-でいたいと考えている?

でも、もう手遅れでしょ、貴方の不誠実さと使えなさは既にバレています。この期に及んで、まだ浮かれた事を言ってはりますね、困ったものです^^;  多分用済みなんだと思ふ。
それにしても不思議なのは、ボーヤンくんがくりけ入りをキャンセルしたにも関わらず、C国との関係を維持しようとするのは、やっぱりCマネーをゲットしたいから? ですよね? ぺ金OPに向けて、C国からニューヒーロー・ヒロインを誕生させるよ、僕なら必ずやってみせる.....とか言ってるのかしらん?
こう言うのを「往生際が悪いヤツ」って言うのよね^-;
    


 
                                   
Img_e34cade98489a0a472bf2c4e3577a477
C国から見た赤鬼               大アルカナ       ルノルマン

1・現状(C国の赤鬼に対する本音)    女教皇 (逆位置)    淑女    船

▲女教皇(逆)=諦め・疑心暗鬼・ストレスが溜まる
▲淑女
▲船=旅      淑女 船=グロ-バル志向・好奇心旺盛
.....これをどうように読めば良いのか?  赤鬼が上昇志向が凄すぎて閉口してるとか?

★「あんたは信用ならないから、もういらない。使えない奴は、さっさと国に帰りなよ」って考えている?



2・相手(赤鬼の考え。言動の裏にある本音)  

                     節制 (正位置)     紳士   鳥

▲節制(正)=相手に心の内を見せて欲しいと考えている・理解し合いたい
▲紳士=赤鬼
▲鳥=先ほどの、赤鬼の現状(本音)と、今回のC国から見た相手(赤鬼)共に「鳥」がいますね  

★赤鬼としてはC国ともっとコミュニケーションを取りたいと願っていて「本当の気持ちを話してよ」「もっと理解し合おうよ」って考えている?  でもね、口先ばっかりだし、もう信用されてないんじゃないの? 
だとしても、同情はしないよ、全部あんたが悪いんだからね。



3・問題(①②を踏まえて両者が抱えている問題や試練、関係性を象徴するカード)

                     女帝 (逆位置)      鞭   魚

▲女帝(逆)=停滞・自己中心的・孤独・心の苦しみ
▲鞭=トラブル・不和・争い
▲魚=資産・仕事上の多くの利益


★金銭トラブルが発生して争いごとが起きる予感。 結果、事態が停滞し飽和状態に陥りそう
両者共にストレスフルな状況なのでしょうね、気の毒に^^;




4・未来(これまでのカードを踏まえて、今後両者に起こる出来事)

                     審判 (逆位置)     熊   キツネ

▲審判=消滅・復活出来ず
▲熊=権力・支配者
▲キツネ=詐欺・陰謀・たくらみ    

熊とキツネの組合せは「主従関係や上下関係に厳しい環境」を表しているそうです

★熊(C国とみます)との厳しい主従関係が消滅、もう元へは戻れなさそう

それにしても、あの何でも有りのC国から「余りの不誠実さに、信用ならん」と三行半を付き付けられるなんて、ある意味「くりけの赤鬼」って.....言葉もございません。
多分横暴な態度も取ってたんだろうな。 互いの利害が一致しなくなったのかも、金銭トラブルが発生のようだし、結局のところ、C国にとって利用価値が無くなったってことなのかと思いますね^^;
ま、どっちもどっちって言うところは大有りですが。

☆私の拙い占いの結果です。 出たカードの裏側までをも読む力はありませんので、表に出ている事からのみ読ませて頂きました^^; 果たして真相は.....どうなんだろ?
今回の結果では「くりけの赤鬼」と「C国」の関係は消滅なのかな?読み解きが進んで行くに連れ、なぜか可笑しくなって来て、笑いがこみ上げて来ました^^;
とにかく今思う事は、あの一派には早くキ●テ頂きたいです m(__)m




 
Img_63b19e1af358c6b713e2353881f63055
真瑚っち 清めてね^^;
Img_a3e52bc983fc06be2dd175ad1d6fa001
今回は第3次安★内閣第3次改造内閣に於いて外務大臣に任命され、2期目の河☆外務大臣を占ってみました。
河☆氏が外務大臣に任命された時は、政府内からも驚きの声が出たそうです。 国民の間にも「意外な人事」「なぜ?」と言うような声が多数あったようです。 私自身、国民の端くれの一人として「なぜかな?でも総★が確信を持って決められたのだから」と理解を致しました。  そんな中下記の言葉が私の疑念を確信に変えたです。
「振る舞い」...この言葉にやられました^^;

 (Click!) 

前回まではルノルマンは最後に2枚引きをしていましたが、今回の結果が余りに厳しく、どのように読めば良いのか私自身が困ってしまいました。 それで、ルノルマンもダイヤモンドクロスで占うことに致しました。


1・現在(本人の気持ち)  運命の輪 (逆位置)    棺   子供

問題発生。過去に起こった事が又起こる。

▲棺   急変・仕切り直し・変化     (徴用工問題は以前より燻り続けていたと認識します)
▲子供  未熟・自己中心的・幼稚な態度 (今回韓国最高裁で日本企業有罪判決を下してしまった)


韓国が再び持ち出した「徴用工問題」のことでしょう。



2・相手(総★の気持ち)  正義  (逆位置)     本   花束

▲本   知識・学び・秘密
▲花束  感謝

今回の徴用工判決について、政府としての対応を迫れる訳ですが、外相としての河☆氏に対して、
心配な部分もあるが、今の事態を学びとし、知識や経験を味方に付け、問題解決に向けて頑張って欲しい期待していますと考えている?
が、しかし、あえてその事は口にせず秘密(本、でもこれはちょっとこじ付け過ぎですね^^;)



3・問題(①②を踏まえ、これから二人に起こるであろう問題と試練)

              星  (逆位置)      鳥  ハート

▲鳥   コミュニケーション
▲ハート 愛情

自信喪失や悲観が、問題解決の実現のための能力発揮を妨げている。自らを信じマイナス事項に気付けば問題解決となる。   互いを信じ、コミュニケーションを取ることが大切なのでしょう。



4・未来(これまでのカードを踏まえて、近い未来に起こる二人の出来事)

              塔  (逆位置)      鍵  熊

▲鍵   ヒント・問題解決
▲熊   権力者・上司からの助言 (問題解決の策として国際司法裁判所への提訴と考えます)

ショックな出来事が発生。
困難な状況になることに注意を促しているが、本人はその事に気付いている。
避けようと思えば避けられる危機、真実が良い変化を運んで来る。


韓国側の判決に対して、その異常性を国際社会に訴えると共に、国際司法裁判所への提訴も視野に入れているようです。 
日本にとって、良い形で解決する事を望んで止みませんm--m


 (Click!) 

 (Click!) 

11月7日 追記記事

 (Click!) 
Img_b01061b2ce4f70b46601b8334f4928c2
山☆法務大臣と総★との関係性を占ってみたいと思います。


1・現在    愚者     (逆位置)   山☆大臣の本音

思いも依らぬ大きな変化。
法務大臣就任でしょうか



2・相手    運命の輪   (正位置)   総★の思い

総★が、自らの政治生命を掛けてでも成し遂げたいと考えている「憲法改正」に向けて。
同じく「憲法改正」を唱え、またその法律家としてのこれまでの手腕を高く評価している山☆氏を、まさにこの時に法務大臣に任命する事は、総★にとって大きな決断であり自然の流れなのでは?と考えます。



3・問題    戦車     (逆位置)   二人が乗り越えなければならぬ事柄

「憲法改正」に向けての道筋は、前途多難であり一筋縄では進めないと考えます。
様々な問題が行く手を阻みます。



4・未来    星  (正位置) これまでのカードを踏まえて近い将来二人に起こる出来事

「憲法改正」に漕ぎつけるのは容易なことではないけれど、それに向かって進めば、例え僅かでも
一筋の希望の光が見えてくる。



山☆法務大臣についての記載です。

 (Click!) 



石■派所属、小▲Jr.の腹心である山☆氏が、「憲法改正」に向け、総★の片腕としてこれから共に戦って行くとは、政治の世界って面白い。









Img_e611e81538a03518cee39eee875c59ea
ルノルマン   ツーカード

総★と山☆大臣のこれから


騎士   と    山

吉報は遅れる となっています。
 


Img_a3f45ecf98a003a9b8e9c8a3d713ff25
現政権閣僚で、私が注目している方と総★との関係性を占ってみました。

お一人目は、私が一番注目している、この方から。
長きに渡り、官房副長官として総★に寄り添い職務に励んで来られた方です。
総★が海外に出向かれる時には、常に傍らにお姿がありました。
青○繁●氏に依りますと、「世☆ちゃんは、総★の為なら命をも掛けることが出来る位の人、それ程に総★を尊敬している。 又、政治家としてのバランスがとても優れている人で、人望・洞察力・度胸がある。いずれは総★大臣になってもおかしくない人物(随分前に耳にした言葉なので、一語一句正確ではありませんが、このような内容だったことは間違いありません)」なのだそうです。  




1・ 現状   悪魔   (逆位置)

不安が治まり、開放される。

抱えていた問題が治まったと感じておられる?
何だったのでしょう?

北海道地震の際、ブラックアウトが発生し混乱が起きました、その解消の為陣頭指揮を執っておられる様子がTVニュースで何度も放映されていましたが、それらも落ち着きを取り戻しています。
他にもあるのでしょうが.....。



2・ 相手   塔    (逆位置)

総★から見た大臣は?

期待通りにはやってくれてはいるようだが、「まだまだだな」と思っている?^^;
経・産大臣を2期連続と言うところに総★の思惑を感じます。
合わせて、ロシア経済分野協力担当大臣の職務も担っておられます。
ロシアとの間に抱える諸問題の解決に向けても、その手腕が問われます。



3・ 問題   星    (逆位置)

総★からの要望や課題に、思うような成果が見出せず、自信を失いそうになる。

自分を信じ、目標を達成出来るようマイナス事項に気付き、立て直しを図る事が必要とあります。



4・ 未来   女帝   (正位置)

職務に励む事により、成長と発展を遂げ信頼を得る事ができるでしょう。





Img_a1ec78efba285b57a8c324e8c69bbc51
今回、初めてルノルマンカードでも占ってみました。
(ルノルマンについて勉強しようと思い購入した本に付いていた「おまけのカード」です。)

2枚引き (ツーカード?)

クローバー    と     山

試練や障害、忍耐を強いられる事が多いでしょうが、それを乗り越えた後、喜びやチャンスが訪れ幸運が舞い込む、と読ませて頂きましたが、気を引き締めて。